« 千葉7区補選から考えたこと | トップページ | 5月9日のもう一つの意味 »

「やそだ総研」を上回る「やそだ社長」発見!

「やそだ総研」および「欧風堂」を愛する皆様に悲しい?お知らせです。「やそだ総研」はもはや「やそだ」検索のトップではなく、第2位です。漢字の「八十田」にはすでにテレビ・ドラマでも名脇役として大活躍の俳優「八十田勇一」さんが「八十田」族のなかでは圧倒的に優位ですが、ひらがな「やそだ」でも「やそだ総研」のはるか上を行く、その名も「やそだ社長のよもやま話」という立派なブログがあることを確認。近しい研究者仲間からの愛称「社長」もついに年貢の納め時かもしれません。それはそうと、この「やそだ社長」製造メーカーの社長さんらしく、ブログはコルクの写真など技術的な話で、写真入りで分かりやすいし、なかなか勉強家の社長さんです。

「八十田勇一」さんにしても「やそだ社長」にしても、その道のプロとして尊敬されている職人気質の人ではないかと推測しています。欧風=八十田博人もかくありたし。

ちなみに八十田勇一さんは私と同年の生まれであることが判明しました。勇一さんのほうが5ヶ月先輩です。

蛇足。欧文表記のYasodaはどうもヒンドゥー教の偉い女神(キリスト教の聖母マリアクラス)にいるらしく、つづりがYasodaないし、Yassodaとバリエーションがあるのですが、あるいはヤショーダとでも呼ぶかもしれません。インドに行ったら歓迎されるかな?

|

« 千葉7区補選から考えたこと | トップページ | 5月9日のもう一つの意味 »