« ハリー・ポッター対イスラエル宗教政党 | トップページ | ネット選挙委員会は可能か? »

ネット更新を妨げる政党、議員を炙り出そう

今回も間に合わなかった選挙中のホームページ更新の解禁。もはやネット難民のように家がなくてもネットに接しうる状況下で、まだ街宣車のほうを重視する政治家はまったく理解できませんが、既存メディアの側も情報の独占が失われるのを恐れてか、徹底的な批判を避けているように思えます。

参議院選後、すぐに行うべきこと。次回の国政選挙までに選挙中のホームページ更新を認めるかどうか、全議員にアンケートを。反対者も無回答者もネットへの「抵抗勢力」として炙り出そう。

朝日新聞でやって頂けませんか?新聞がネットに後ろ向きでないことを示すと、かっこいいし、そういう姿勢をとる新聞がネット時代でも残るはず。投書でもしてみますか?

|

« ハリー・ポッター対イスラエル宗教政党 | トップページ | ネット選挙委員会は可能か? »