« 知識人の政治参加 | トップページ | ネグリ来日 »

「反・政治」芸能人の政治参加

 イタリアで既存の政党、政治家のほとんどを揶揄するブログを書いている反・政治的芸能人のベッペ・グリッロが、自らの名前を掲げた選挙名簿で地方選に参加する模様。どうも必ずしも本人が立候補するものではなさそうだが、いよいよ実際の政治に関わるのだろうか。
 戦後初期に既成の全政党に反対する虚無的な反動政党「凡人」党(同名の新聞でその思想を流布)というのが、イタリアで数年続いたことがあり、その再現ではないかと警戒する人々に対し、本人は否定するものの、こうした政治の意図的な卑小化も、政界全体のモラルを少なからず減退させている。
 日本にはこうした人はいない。ただ、ワイドショーで自分の主観でVの後に捨て台詞をつける司会者などは若干それに似ている。そういう人には政治参加してほしくない。

|

« 知識人の政治参加 | トップページ | ネグリ来日 »