« スーパーの色、緑 | トップページ | 私的物価指標 »

「新聞はどれも同じでは...」

『週刊東洋経済』で日経を中心とした新聞メディアの最近の動向を特集しているのを読む。日経のビジネス・モデルがよく分かった。
 新入生にアカデミック・スキルをつけるゼミナールで新聞の読み方についても説明しなければいけないが、どの新聞がよいかと聞かれたら、本当は日経を勧めたいが、先入観を与えないためには、各紙の強みを紹介して選ばせるしかないか?
 というのは、自宅通学の場合、外で働いている親は日経を家でとっていれば通勤に持って行くだろう。その家の学生が朝読めるチャンスはまずない。はたして、親は持って帰ってくるだろうか?もっとも、帰りにも読み返すかもしれず、また、会社のゴミ箱に新聞を入れるというのも、ちょっと考えにくい。子供の勉強のために読み終わった日経を回してくれるだろうか?
 急ぐこともないかもしれない。私も大学2年までは朝日をとっていた。ただ、当時と違い、3年生が就職活動のピークになっている分、われわれの時代よりも早い導入があってしかるべきだが。

|

« スーパーの色、緑 | トップページ | 私的物価指標 »