« 静岡で、中国茶 | トップページ | 新型マックブックを買うべきか »

EUが海賊に対する

 日本の衛星放送で流れる各国ニュースで、おそらく最もEUに関して情報が多いのは、フランスと言いたいところだが、たぶんドイツである。ドイツのほうが、歴史的によりヨーロッパ主義的にならざるを得なかったところがある。

 今朝のニュースで面白かったのは、ソマリアなどでの海賊への対応でEUが前面に出てきたことだ。純粋な軍事行動でないテロ防止や緊急対応こそ、近年のEUが活動範囲を広げている分野。この方面に疎いのでおおざっぱなことしか書けないが、最近のEUの新しい法規により、この方面でのEUの活躍度が増したらしい。「らしい」では研究者失格なので、この後、調べてみます。自国の憲法上もいろいろな問題があるであろうドイツがこの問題に関心が深いのは想像に難くない。

|

« 静岡で、中国茶 | トップページ | 新型マックブックを買うべきか »