« 池袋の地下で叫ぶ | トップページ | 金沢の文化力(2) »

高岡大仏の唄

 私の故郷である富山県高岡市には江戸時代にできた大仏がある。地元では鎌倉、奈良と「日本三大仏」と呼んでいるが、他の土地では誰も知らない。田舎では大人がこういうウソを子供に教えるから、始末が悪い。
 その点、地元のアマバンドが作ったラップ「高岡大仏の唄」は、今日初めてラジオで聞いたが、日本でも世界でも知られていないことを前提で歌う歌詞が、真の郷土愛に思えて、好感が持てた。

|

« 池袋の地下で叫ぶ | トップページ | 金沢の文化力(2) »