« オーストラリアのヴェネツィア? | トップページ | 輸入したいオーストラリアの面白番組 »

クイーンズランド州首相の決断

 オーストラリアのクイーンズランド州は労働党政権が11年続き(中道左派が強いところもカリフォルニアっぽい)、選挙の洗礼を受けていない現役の女性の州首相Anna Bligh氏が世界的金融危機を前に、2月に州選挙の前倒しを決断。全国的にも注目を集めている。経済が最悪になる前に延命を図ったという見方もあるが、金融危機対策をじっくり行える政権を作れるということで一定の説得力を持っている。野党の保守派(自由国民党)も政権交代を目指し、追い上げ、直前の世論調査では、42%対43%で、五分五分。投票は3月21日。
 日本政治にも示唆するところ、多し。

|

« オーストラリアのヴェネツィア? | トップページ | 輸入したいオーストラリアの面白番組 »