« 「ヘタリア」を知っていますか? | トップページ | ディズニーランドのネルー »

初のノーベル賞受賞者100歳到達はイタリア人

 イタリアの終身上院議員(大統領任命)でもあるリータ・レーヴィ=モンタルチーニ女史(1986年ノーベル医学生理学賞受賞)が4月22日で100歳になった。ノーベル賞受賞者で100歳に達した人は初めてであるという。トリーノ文化人に少なくないユダヤ系で、ファシスト期イタリアからベルギーに逃れるが、ベルギーがドイツ侵攻を受けて帰国、研究を続けながら、ムッソリーニ失脚後の内戦期(国王&反ファシスト勢力VSファシスト&独軍)には、ドイツ軍の残党が残るフィレンツェでレジスタンスと連絡をとったり、アメリカ軍の医師をしたようだ。戦後、アメリカで神経物質に関する研究成果をあげたという、彼女自身の人生が一つの20世紀の歴史である。ノーベル財団のホームページにも現在、トップで記事が出ている。

|

« 「ヘタリア」を知っていますか? | トップページ | ディズニーランドのネルー »