« 伴侶動物 | トップページ | ベルルスコーニはラスムセンを助けたか? »

J.サックスはマック派

 NHKーBS hiで放送されたジェフリー・サックスへのインタビューを見た。インタビュアーは明石康氏。世界中のメディアに名前が出たVIP同士の対談である。
 インタビューの合間に流れるサックス氏のオフィスでの日常。コロンビア大学地球研究所のオフィスの机上にあったのは、アルミ製のMacBook。たぶん、私の持っている最安の小さなものではなく、もっと大きいほうではないだろうか。Macの専門誌にMacを使うVIPというコーナー記事を作ってほしいなあ。インテリやアーチストにはそこそこいるはずなので。
 もう一つ、気づいたこと。映像で流れる若い頃のサックス教授(30歳にしてボリビアのインフレを10日で収束させた)は、大きな、ちょっと野暮ったい眼鏡をしていた。現在は眼鏡がない。コンタクトレンズにしたのか、もともと若々しいうえに、とてもグッド・ルッキングになっている。真似しても偉くなれないけれど、地位に応じた身だしなみは、やはり大事。

|

« 伴侶動物 | トップページ | ベルルスコーニはラスムセンを助けたか? »