« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

高岡古城公園の白鳥

 私の郷里の富山県高岡市の高岡古城公園のお堀の白鳥に鳥インフルエンザの反応があった。これは、この城址にできた公園の名物で、特に私は家から遠くない、母校もこの近くという、子どもの頃から心のなかに常にある風景である。
 高岡の旧市街で展望が効く場所にホテルニューオータニの展望レストランがあるが、ここから見ると近くの高岡大仏を見下ろせ、古城公園に集まる鳥たちの飛ぶさまが眺められる。
 わが郷里の最大のリスクは、対岸が北朝鮮、中国、ロシアだということで、海岸にはいろいろなゴミが流れ着くし、黄砂はもちろん、渡り鳥もやってくる。今回の感染も渡り鳥が原因かどうか分からないけれど、静かな寂れた町であるわが郷里も、世界の動きとは無縁ではありえまい。
 

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »